3/15(水) 田中不動尊周辺

昨日、東京の靖国神社の標本木で4,5輪以上のソメイヨシノが開花して、日本一早い「🌸🌸開花宣言🌸🌸」がありました。今日は、少しひんやりしたふれプラに21名の仲間が集まり、気持ち良い青空の下準備体操をしました。ウォーキングの道すがらには、ホトケノザオオイヌノフグリなどがひっそりと、スイセン、レンギョウ、ユキヤナギ、コブシ、モクレンなどが春の到来を告げていました。第一近隣公園のソメイヨシノは、遠目にはまったく開花の気配は感じられませんでした。


3/8(水) 河津桜満開の風土記の丘

 2月上旬からちらほら咲き始めた河津桜が満開🌸🌸🌸の暖かいみんなの広場に21名の仲間が集まりました。コーチ指導の下入念な準備運動の後、初夏を思わせるくらいの暖かな風土記の丘3kmコースに出発しました。いつもの休憩ヶ所毎にコーチによる健康維持の極意を話して頂きました。「自分の体の痛い所を記録してみる。」「筋肉が硬くなっているので意識的にほぐす」「鍛えるのではなく、良い状態を維持する」など、『なるほど!!』とうなずくことばかりでした。暑いので、整理体操は日陰で行いました。


3/1(水) 久しぶりの風土記の丘

 昨日から4月中旬の暖かさとなり、気持ち良い風土記の丘に新しい仲間も加わり20名が集まりました。風土記の丘での活動は、私の記録では昨年の9月以来半年ぶりです。2/7に数輪の花を見せた河津桜はどの木々も5分咲きになり、「もうすぐ春!」を告げていました。風土記の丘の木々は葉を落としていて、日差しが直接当たり合着でも暑く感じました。陽気に誘われたのか、これまでになく多くの散歩する人とすれ違いました。